2017.3.8

第3回英検合格者の声

西高Live

2016年度第3回英語検定(英検)の結果が届きました。今回も100名以上の生徒が各級にチャレンジして、多くの生徒が合格証書を手にすることができました。英語の4技能が試される英検を受けることで、自分の力を客観的に知る良い機会になったのではないかと思います。合格した人もそうでなかった人も、次の目標を定めて引き続き学習を進めましょう。各級の合格者の声を一部紹介します。

2級合格
2年 工藤栞奈
私は今回で英検2級を受けるのは2回目になります。前回は1年生の時に受けましたが、その時は残念ながらギリギリで不合格となってしましました。今回は準備を早めにして、絶対に受かる自信を持って臨むことができました。今回2級に合格することができて、とても嬉しく思っています。
私は今年度ニュージーランドに留学を経験し、リスニングと会話力を高めることができました。また、帰国後も通常授業に加えて英語で映画やドラマなどを見て、留学で覚えた英語の感覚を忘れないように努力しました。こうしたことが英検合格に役立ったと思います。
留学してみて、外国語は英語だけでないことを知りました。これからは英語を基準として、さらにいろんな他の言語にも触れてみたいです。もちろん英語もしっかり勉強して次は英検準1級合格を目指しています。リスニングは自信を持てるようになりましたが、2級と準1級では単語の語彙数が違うと聞いています。高校卒業までに合格できるよう、今から勉強を始めようと思います。

準2級合格
1年 内堀巧士郎
私は硬式野球部に所属していて、部活動の練習と勉強を両立しながらも英検準2級に合格できたことは、自分にとって大きな自信となりました。部活動の練習時間が長い分、私は授業を一層集中することで学習の質を上げようと心掛けています。今回合格することができたのは、英語の授業を担当していただいた先生のおかげだと思います。
コミュニケーション英語担当の先生の授業では、基礎的な文法から応用問題まで幅広い知識を教わりました。授業のスピードが速く、応用問題では何度も頭がパンクしそうになりながらも必死についていきました。そのおかげで長文問題を読むスピードは前と比べて早くなったと思います。また、毎日の英単語テストでコツコツと単語を勉強していたことも大きな要因です。単語と長文に取り組むことで、1次試験を突破できました。
2次試験では英語科の先生に面接の個人練習をしていただきました。そこでは面接のコツや細かい部分を教わりました。最初は何を問われているか分からなかったのに、回数を重ねるごとに答えられるようになってきて自信がつきました。本番では緊張しましたが、練習通りを心がけ2次試験も合格することができました。
次は英検2級に挑戦してみたいと思います。先生方よろしくお願いします!

3級合格
1年 佐藤朱夏
私は英検3級を受けてみて、中学校で学んだ英語の大切さに改めて気づきました。英語があまり得意ではなかった私は、中学校の学習の復習をしながら英語力をさらに伸ばすことができればよいと考え、英語選択の授業で英検対策講座を選びました。この講座では英検の問題を解いたり、リスニング対策をしました。授業を通して文法を理解したり、重要単語や熟語に触れていくことができました。問題を見ただけでは理解できない部分も、担当の先生が細かい解説を入れてくださったので苦手をなくしていくことができました。
英検3級は中学校修了程度ですが、高校1年生になった今受けることで中学校の内容の復習になったし、英語を少しずつ理解できている実感があることが嬉しくて、英語の楽しさにも気づくことができました。
今回英検3級に合格できたことに自信を持ち、これからも英語をもっと深く学びたいです。

PAGE TOP

Contact Us