2018.6.29

第54回西高祭【開幕前夜】

生徒会活動

いよいよ明日6月30日(土)に西高祭開幕となります。

開幕前夜体育館を訪れると、生徒会総合本部役員によって最終リハーサルが行われていました。また、全校企画によるステージバックの設置も行われていました。西高生の文化の祭典がいよいよ開幕します。

西高祭実行委員長の伊藤佳奈さん(3年2組)に話を聞きました。本年度特に力を入れた企画は、「テーマ【connect】で地域の人々とつながるための新企画に取り組んできました。フォトコンテストと農民美術による案内掲示版の作成です。ぜひ、注目をして欲しい。」とのことです。「クラス企画の準備を見ていて、本番に近づくにつれて準備が本格化し、クラスの仲、男女の仲、また、先輩後輩の仲も深まってきているなあと感じています。各クラスの企画が楽しみです。」また、伝統としている「生徒会総合本部役員の『生徒会太鼓』の練習にも力を入れてきたので、演奏をぜひ聞いて欲しい」と話してくれました。そして、「今までを振り返ると準備が大変で、不安が大きかったです。でも、今はこのメンバーと共にできて良かったと思っています。最後まで、後悔なく西高祭を運営して、西高生、一般の方々を楽しませたいです。」と力強く話してくれました。

生徒会長岩本麻央さん(3年7組)は「今まで役員として突っ走ってきました。今は支えてくれた先生、仲間の皆に感謝の気持ちで一杯です。明日から、最高の文化祭【西高祭】にしたいです。」と、準備の忙しい中、話してくれました。

伊藤さん、岩本さん、準備の忙しい中、インタビューありがとうございました。

いよいよ西高祭開幕です。西高生、皆で団結して、各企画の成功のために力を合わせて下さい。

なお、本校生徒会制作のホームページはこちらです。

PAGE TOP

Contact Us